ライバル車を同士競合させればレヴォーグの値引きも拡大

ライバル車の異資本ディーラーをまわるメリット

 

 

レヴォーグのライバル車、ゴルフヴァリアント(オールトラック)とアテンザワゴンについて、それぞれ異資本ディーラーの探し方と見分け方をご説明します。

VW 異資本ディーラーの探し方、見分け方

フォルクスワーゲン(VW)は、国産車と違って販売網の統合が進んでおらず、異資本(別経営)ディーラーどうしを競合させるのは比較的簡単です。特に都市部は激戦区なので、同士競合させないと損ですよ。

お近くのVW ディーラーは、VW 公式サイトで探せます。VW ディーラーは店名がどれも「VW ○○」なので、異資本かどうかわかりづらいですが、店名の下に記載されている企業名で判断できます。VW ディーラーは、次のような企業が経営しています。

  • フォルクスワーゲンジャパン販売株式会社
  • DUO○○
  • ヤナセヴィークルワールド株式会社
  • トヨタ系ディーラー
  • 地元資本の正規ディーラー
  • 地元の中古車販売会社

マツダの異資本ディーラーは店名でわかる

アテンザワゴンのマツダも、次のようなディーラー系列があって、同士競合させることができます。

  • ○○マツダ販売
  • マツダオートザム
  • マツダ○○株式会社
  • 株式会社○○マツダ
  • マツダアンフィニ○○

「○○」は地域名が入りますが、ここが違えば別経営です。VW と違って、店名だけで異資本かどうかわかります。

県境にお住まいの方は、越境してさらに選択肢を増やせます。例えば静岡県に近い神奈川県小田原市だと、マツダ小田原株式会社、株式会社湘南マツダ、マツダオートザム(裾野)に加えて、20km圏内に静岡マツダ株式会社(御殿場バイパス店)にもアクセスできます。

地元のディーラー、越境可能な隣県ディーラーはマツダの公式サイトで探すことができます。

もちろん本命のレヴォーグも同士競合させましょう

このようにライバル車どうしを競合させると、より良い条件が出てくるので、レヴォーグの商談で有力な交渉材料になります。スバルのディーラーも、張り合うために値引きを上積みしないといけなくなるでしょう。

これに、本命のレヴォーグも同士の競合を加えれば、さらに値引きの上積みが期待できます。スバルのディーラーは、基本的に1県1社の地域制ですが、隣県越境したりサブディーラーを使えば同士競合も可能です。詳しくは、次の関連ページをご覧ください。

関連ページ「レヴォーグ同士で競合させるには隣県越境とサブディーラーを最大限活用」

最終更新日: